読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miscログ

雑記ブログです。

2016年も「世界のベストレストラン50」に日本のレストランが2店入る

グルメ

イギリスの月刊誌「レストラン」で毎年発表される「世界のベストレストラン50」というランキングがある。

ミシュランなどよりはネームバリューがないが、知っている人は知っている、そんな位置づけのようだ。

最近、その2016年版が発表された。

日本のレストランは2店入っている。

8位が南青山の「NARISAWA」、31位が六本木の「日本料理 龍吟」だ。

 

なお1位はイタリア・モデナの「オステリア フランチェスカーナ」、2位はスペイン・ジローナの「エル セジュール デ カン ロカ」、3位はアメリカ・ニューヨークの「イレブン マディソン パーク」、4位はペルー・リマの「セントラル」、5位はデンマークコペンハーゲンの「ノーマ」・・・と続く。

リストは以下のリンクのとおり。

1-50 The Worlds 50 Best Restaurants

 

ランキング入りした日本の「NARISAWA」はミシュラン東京2016でも2つ星、「日本料理 龍吟」は同じく3つ星。

この両店はここ数年常連となっており、店の入れ替わりはない。

まあ毎年ランキングの顔ぶれが変わっていたらそれもおかしいが、日本にも多くのミシュラン3つ星レストランがあることだし、新たな日本のレストランがランキング入りすると面白いと思う。

 

まあ2店しかないので覚えやすいし(笑)、ミシュランだけではなくこうしたランキングのことも知っているとちょっと格好いい・・・かもしれない。